結婚

結婚したら友達終了!?独身の友達との上手な付き合い方【既婚者目線】

結婚前はとても仲が良かったはずなのに、結婚後に友達から飲みや遊びの誘いが減った。っていうか…なんとなく独身の友達と溝が出来たような気がする…と感じている既婚女性は少なくないと思います。

独身の友達がSNS上で楽しそうな写真をアップしているのを見ると何だか寂しい気持ちになりますよね。

今回は独身の友達との上手な付き合い方についてをご紹介させていただきます。

独身の友達との付き合い方について考えよう!

結婚前は、お互いに気を遣うことも少なかったはずです。けど自分が結婚してしまうと、時間やお金にも制限が出来てしまい、昔のようには友達と遊べなくなってしまったり気を遣わせてしまったり…なんだか独身の友達とも微妙な関係になってしまうこともあるでしょう。

そんな方に、独身の友達との今後の付き合い方と既婚者であるあなたが考えるべきことを紹介します。

「あなたも結婚しなよ」はNGワード

独身女性が既婚の友達に絶対言われたくないワードの1位、「あなたも結婚したら?」です。

既婚女性側は独身の友人に対して、心配だから…とか幸せになってほしいから…と言う優しさで言ってしまうのでしょう。しかし、この言葉を聞くだけで独身女性はウザッと思っています。

中には、そのワードをあなたが言ってしまったばかりに独身の友達との間に亀裂が入ることもあります。

どうしてか分かりますか?人にはそれぞれ事情があるのです。いくら仲が良くても、あなたには言えない理由があるかもしれない。そもそも結婚のタイミングは自分で決めるものです。自分が結婚してるからと言って、友達に“結婚”を押し付けるなんて意味がありません。

よって、あなたの優しさは確実に伝わりません。むしろ余計なお世話だし、放っておいてくれない?と思ってしまいます。

あと「結婚出来ない」と悩んでいる独身の友達に対して「こうすれば結婚出来るよ!」と言うようなアドバイスも避けましょう。結婚している人からのアドバイスは、独身女性にとって上から目線にしか感じません。

旦那の愚痴や子育ての話題は避けて

結婚すると、旦那や子供のネタが多くなってしまうのは仕方ないことでしょう。けど、その話題は独身女性が聞いていて面白いと思いますか?中には子供好きな人もいるから、話を聞いてくれる人もいるでしょう。けど、大半はつまんないと感じるものです。

「子供がいるからあんまり自由に遊べない」や「旦那が厳しくて…」と言う愚痴にも似た言葉は、独身女性にとっては“子供がいるから偉いの?”や“旦那が厳しいなら無理して会わなくていいし!”と思われて終わりです。

ここで今一度、独身の友達と自分がどんな会話をしているのかを考えてみましょう。もし旦那や子供の話ばかりをしている人は、次からは極力控えてみましょうね。

旦那や子供の話題は、既婚者や子持ちの友達と居る時だけにしましょう!

友達と会う時に旦那や子供を連れていかない

会うのを約束していた友達とは旦那とも共通の知り合いだし、改めて紹介したいしなぁ…とか、子供が大きくなった姿を見せたいから…と旦那や子供をその場に連れて行くのはやめましょう。相手が既婚でも独身でもそれは共通してNGな行為です。

あなたは“別に連れていっても良いか”と浅はかな考えで連れ出したとして、もしその日その友達が“女子同士で語り合いたい”と思っていた場合、旦那や子供が来るとガッカリしてしまいます。

特に子供を家においていけないから…と子供をその場に連れてきた場合、最初は独身の友達も「可愛い~!」と触ったり抱っこしたりするかもしれません。

けど子供が泣いたり、騒いだり、暴れたりすると友達もあなたも落ち着いてお話を出来ませんよね。独身女性の中には子供の扱いに慣れていない人もいることでしょう。子供に泣かれたりすると、それだけで気分がげんなりして気疲れしてしまいます。

よって、友達側が今後あなたとの付き合い方を考えるようになりお誘いをしなくなる可能性もあります。

そうならないように旦那さんに子供を預けられる日に、友達と会うべきでしょう。 

独身は楽しそうで良いなという考えを捨てる

結婚すれば、時間もお金も独身の頃のようには自由がきかなくなるのは普通のことでしょう。

そうなると独身の友達が遊んでいたり、自由に旅行に行っているのを知ると“羨ましい”と思うことでしょう。けど、独身の友達だって仕事で大きなプレッシャーを感じていたり、彼氏との関係が上手くいってなかったり、家族や親戚から“結婚”の圧をかけられているのかもしれません。

独身全員が楽しく自由に何の悩みもなく生きているわけではありません!

  なので心で羨ましく感じたとしても、それを独身の友達に口にすることはNGです!そういう発言は関係を悪くさせるだけです。

自分から積極的に連絡をとる

独身女性は既婚女性に対して“いつも家のことで忙しそうで誘いづらい”と考えています。そう思うと、独身の友達側からは連絡がしづらくなってしまいます。

なので、あなたから積極的に連絡をしてみましょう!“会いたい!”という気持ちと“時間の融通がきく”と独身の友達が知れば、あなたを誘いやすく出来るのです。

独身の友達が昼間に働いているならば、夜の方が時間がとりやすでしょう。夜に働いている場合は、昼間の方が時間を空けやすい…というように、こちら側も独身の友達に合わせてあげあられるように配慮をしましょう。

お互いに理解しあう

 昔から仲が良かった友達だとしても、当然ずっと一緒というわけではありません。環境や状況が変われば、ライフスタイルも価値観も変化します。

寂しいですけど、結婚していると独身だった頃のようには独身の友達と付き合うことは難しくなります。けど、せめて独身の友達と会う時は“結婚している自分”や“子育てをしている自分”と言う考えを捨てましょう!そうすることで、独身の友達も既婚のあなたと気兼ねなく付き合っていくことが出来ます。

状況や環境や価値観がどうしても合わないと感じるなら独身の友達と付き合うことをやめて新しい友達を作りましょう。

そうすることで、独身の友達と一時的に疎遠になったとしても、いつかはお互いにまた話せる日がくるかもしれません。