美容

リップクリームが手放せない!唇が乾燥してしまう…

もう乾燥の時期も過ぎたはずなのに、唇が乾燥してリップクリームが手放せないと言う人はいらっしゃいますか?著者は、年々唇の乾燥が悪化しているために夏でもリップクリームがないと生活が出来ないのです。

唇が乾燥して痛いとそれだけでテンションも落ちてしまいますよね…。

今回は唇が乾燥してしまう原因と、その対処法をご紹介します!

唇が荒れる原因

唇がピリピリ…痛い。これって乾燥のせいなのかな?もしかしたら、それだけが原因ではないかもしれません。

乾燥

空気が乾燥していると、肌も髪もカサカサになりますよね。それと同じで、唇も乾燥によって荒れてしまいます。

特に寒い時期になると、湿度も下がり。外の空気も乾燥しています。しかも室内では暖房をつけることが多いと思うので、どうしても乾燥しやすくなってしまいます。よって唇が荒れます。

唇を舐める癖

唇を舐めると言うのは、なんとなく潤いそうな感じもありますがこれは逆効果で唇を乾燥させてしまいます。舐めたことで、唾液が蒸発し潤いも少なくなってしまうのです。

なので、唇が乾燥しているから…と言って唇を舐めるのはやめましょうね。

口呼吸

唇の皮膚は他の皮膚と比べてとてもデリケートです。呼吸をするたびに空気が唇にかかってしまい乾燥してしまうのです。

水分不足

唇が乾燥してる原因は水分不足のせいかもしれません。体内の水分が不足すると、乾燥しやすくなります。

メイクを落としきれていない。

あなたはクレンジングをする際に唇までしっかりメイクをおとしていますか?

口紅、グロス、リップクリームはクレンジングの際にしっかり落としましょう!古い油分を残したままにすると、唇が荒れてしまいます。

色が落ちてるから大丈夫!と思ってしまいますが、成分は残ったままなのです。唇の皮膚は繊細なので落とす際もゴシゴシやらずに、優しく落としましょうね。

化粧品が合っていない

口紅、グロス、リップクリーム、何を使われていますか?

もしかしたら化粧品の成分が合わずに荒れを引き起こしているのかもしれません。

栄養が偏った食事

ダイエットをしていて、食べる物を制限していたり。ご飯を食べる時間があまりなくカップラーメンばかりを食べていては唇以外の場所にも良くない影響を与えてしまいます。

唇も肌の一部。肌を綺麗にするためには、やはりビタミンはかかせません。ビタミンBとビタミンCを摂取しましょう。

 

食べ物ではありませんが、喫煙も唇が荒れる原因の1つです。タバコを吸う際にフィルターを吸いますよね?そこで水分を持っていかれてしまうので、乾燥してしまいます。

香辛料を含んだ食べ物

辛い香辛料を含んだ食べ物はとても美味しいですよね。

けど、唇と言うのは食べた物の刺激でダイレクトにダメージを受けてしまいます。アルコールやしょっぱい食べ物なども、唇に刺激を与えてしまいますので出来るだけ避けましょう。

紫外線

皮膚も日焼けするように、唇も日焼けをしています。

紫外線の影響で、唇が乾燥してしまうのです。唇の日焼けを防ぐために、日焼け止めの成分が含有されたリップクリームをつけましょう!

唇の荒れを解消してぷるんぷるんの唇に!

唇が荒れる原因をいくつかご紹介させて頂きましたが、これかも!?と思うものはありましたか?

それでは原因が分かったところで対処法を、お教えします!

簡単リップパック

1.あらかじめホットタオルを準備しておき、それを唇に当てます!唇に、ホットタオルを当てること数十秒。唇が潤ったところでホットタオルを外します。

2.潤った唇にワセリンorリップクリームを多めに塗っていきましょう。

3.ワセリンorリップクリームをなじませるように優しくマッサージをしていきます。

4.ラップを準備し唇全体を覆えるサイズにカットしておきましょう!マッサージが出来ましたら、ラップをその唇被せます。そこから約5分ほど待ちます。

とても簡単で短時間でも出来るので、入浴中にやるのも良いですね!

リップの塗り方を変える

あなたはリップを塗る時に唇と同様、横に塗っていませんか?

大半の方が横塗りをされてることと思いますがリップクリームを塗る時は縦に塗りましょう!

縦に塗ることで唇のシワ部分にもしっかり塗ることが出来ます。

マスク着用

唇の乾燥を防ぐために、マスクの着用をオススメします。今からの季節は暑くなるので、鬱陶しいかもしれませんが。マスクを着けると内側の湿度によって、乾燥を防ぐことが出来ます。

マスクを着けたくない!と言う方は、室内の乾燥から身も唇も守るために加湿器をつけましょう。

いかがだったでしょうか?

唇が荒れる原因は乾燥だけではないことが分かりましたね。

やはり、普段から体を冷やさずに栄養のあるものを食べてしっかり休むのが一番効果的なのでしょう。とは言え、日々の生活に追われているとどうしても不規則になってしまいますよね。

 

けどこの機会に生活習慣を見直してみませんか?

何かを改善することで唇の調子も良くなるかもしれませんよ♪