恋愛

これって恋?彼氏以外の男性が気になってしまった時に考えること

どうしよう…私、今彼氏以外の人に心が持っていかれてる…。

そんな経験はありますか?もしかしたら、この記事を読まれている人の中にも今まさにそんな状態と言う方もいるのかもしれませんね。

口では上手く説明しがたいですが、とても苦しいですよね。

他の男性を気になり始めてから、彼氏へ後ろめたい気持ちでいっぱいになっているはずです。

それでは今回は彼氏以外に気になる男性が出来た場合の、取るべき行動と考えることについてをご紹介します。

彼氏以外に気になる人が出来たら考えること

まず前置きとしてお伝えしておきます。

彼氏以外を気になっていて、今とても辛く感じておられませんか?罪の意識を感じていませんか?

けど、彼氏(彼女)以外を好きになってしまったり気になること自体は悪いことではありません。ただしこれは彼氏を裏切ったり隠れて浮気をしていない人に限ります。

付き合っていく上で裏切り行為をされた側というのは、とんでもなく苦しみます。後にも引きずってその後、トラウマを抱える人もいるのです。

それだけはお伝えしておきますね!

一旦好きな人への気持ちを置いて、彼氏のことだけを考える

今の彼氏と付き合い始めたきっかけは何だったでしょうか?

付き合う時間の長さに関わらず、二人には二人だけの歴史があったことでしょう。

彼氏の良いところも悪いところも見てきたことでしょう。喧嘩したこと。泣いたことも中にはあったのではないでしょうか?

もちろん、彼氏の好きな部分もありますよね。

比べろ、と言うわけではありませんが、今気になっている人と彼氏を比較して少しでも彼氏の方が良い男だと思う気持ちがあるなら、あなたは、まだ彼氏のことが好きなのかもしれません。

もう一度…時間が許す限り、自分にとって本当に大切にしたい相手は誰なのかを自問自答しましょう。

なんとなく付き合い始めてなんとなく付き合ってるのであれば、それは、遅かれ早かれ別の問題が出てきた時に乗り越えていけるのか…?と、自分に問いかけてみましょう。無理だと確信出来るのであれば、彼氏と別れることを選択肢に入れましょう。

本当に恋愛感情なのかを考えて、様子を見る

今彼氏との関係は良好ですか?遠距離恋愛をしていたり、仕事の都合で中々会えていない状態ではありませんか?

もしくは、会ってはいるけどあまり上手くいっていない状態ではありませんか?

彼氏と会えていなかったり、関係が上手くいっていない時と言うのは寂しかったり不満が浮かんだりして今後はこの人とは無理なのかも…

という嫌な考えが出てきてしまいますよね。

そういう時に、偶然出会った男性が優しくしてくれたり、ただ一緒に話してるだけで楽しかったりもしてとても魅力的に見えますよね。

厳しいことをお聞きしますが。その感情は、好奇心や性欲やときめきでごちゃごちゃなものではありませんか?もしかしたら気になる人に抱いてるものは恋愛感情ではないかもしれません。

その人のことを本当に好きだと確信できないのであれば、決断をするのは早いかもしれませんよ。

あと、あなたは今気になる人のことをどれだけ知っていますか?

感情だけで突っ走りたくなるのが恋ですが、気になる彼をじっくり見極めてみましょう。

彼氏と公認の仲である場合は周囲にどのように説明するのか

もし仮に結婚を前提にお付き合いをしていたり、

社内恋愛をしている等といった誰かの公認で付き合ってるのであればの話ですが。

このような場合は別れた後に、説明をしなければいけませんよね。

その時に、しっかり説明は出来ますか?

それでも今の彼氏と別れて他の男性を選ぶのであれば、それなりにけじめをつけなくてはいけませんよ。

彼氏以外に好きな人ができた時にとるべき行動

あなたが彼氏以外に気になっている人がいて、好きになってしまったら、どうすればいいのでしょうか?

何も考えずに勝手に行動すると、

取り返しのつかない結果を招いてしまう可能性もあるので、慎重に考えることが大切です。

彼氏と距離を置く

さきほど説明したことも踏まえて、それでも自分の中で答えが出せないのであれば、期限を決めて彼氏と距離を置いてじっくり考えましょう。

突然彼氏に距離を置きたいと言うと

「どうして?なにかあったの?」

となってしまうかもしれないので、

「仕事が忙しくて、ちょっと会えなくなるから」

といったような理由は考えておいた方が良いでしょう。

一人になって、初めて知る感情もあることでしょう。彼氏の大切さに気づかされるかもしれません。

やっぱり今の彼氏が大切だ…と思えたなら、好きになっていた男性への気持ちには蓋をして彼氏だけを見てあげましょうね。

気になっている男性とは友達として付き合っていく

一度気になってる男性に対しての恋愛感情を置いて、その彼とは友達として付き合っていくようにしてみましょう。

例えば“二人で会わない”や“彼の前ではお酒を吞まない”等と、自分の中でルールを決めましょう。そうやって、付き合っていく中で。

友達のままではいたくない!と思うかもしれません。

はたまた彼に対しての想いは恋愛感情ではなかったかも…と感じるかもしれません。

彼氏はキープにして気になる男性にアプローチ

考えても気持ちがまとまらないのであれば、彼氏をキープして気になる男性にアプローチをすると言う手段もあります。

けど、浮気しているようで彼氏に申し訳ない。と感じる場合や、

自己嫌悪に陥りそうになると言う人には、この方法は向いていません。

彼氏とは別れる

いくら考えても、気になる彼に気持ちが傾いていて。彼氏への想いが冷めているのであれば別れる道を選ぶしかありません。

そうなった場合に別れを告げるのはあなたです。

すでに経験されてる方もいるとは思いますが“別れ”を告げると言うことは精神的にも結構なエネルギーを使います。

もちろん、彼氏にも相当なダメージを与えることになります。

あなたは今、彼氏を振る勇気はありますか?

あと、別れの理由として“他の男性が気になってしまって…”と彼氏に打ち明ける場合は、別れた後ではもう元には戻れないでしょう。

あなたは、今の彼氏と別れて本当に後悔はしませんか?

振る勇気もあるし。きっと後悔もしない!と自分の中で確信できるのであれば、別れましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

あなたの心の表面に少しでも届いていたらありがたいです。

冒頭でも説明しましたが、彼氏以外に気になる人がいるのは悪いことではありません。人と人との出会いはいつ何処であるのか分からないので、突然彼氏以上に魅力的な男性が現れることもあります。

個人的な意見ですが、彼氏をキープするくらいなら、別れた方がいいように思います。

何故なら中途半端に彼氏と付き合っているのは失礼だろうし、中途半端なまま、他の男性にアピールするのも失礼なことだと思うからです。

だけど彼氏を選ぶのか、他の男性を選ぶのか。最後は自分自身で決めることです。

なので極力は自分が後悔しないように、出来れば自分にとって楽しいな!と思える方を選びましょう!

あなたの恋愛が素敵なものになりますように。